あのクレンジングが良いみたいですね

クレンジングと一言で言ってもオイルクレンジング、クレンジングジェル、リキッドクレンジング、ミルククレンジングなど様々な種類がありますが、その中で今一番注目しているクレンジングがフルリクリアゲルクレンズです。

このクレンジングは肌にやさしいをコンセプトにしている程、成分にこだわりを持っていて、ノンアルコール、ノンパラベン、ノンオイルなど、12種類も無添加を実現しているようです。メーカーサイトに書いてありましたが、12種類の無添加というのはほとんどないそうです。

それにフルリクリアゲルクレンズは、クレンジングの時、ボロボロと角栓が落ちていくのが手触りでわかるそうです。これほどはっきり効果を感じられたら手放せなくなるんでしょうね。毛穴ケアに最適で90%以上の人がこれを使って毛穴に満足感を感じ、90%以上がリピートを考えるという結果が出たそうですよ。

現在はランキングされていませんが、以前アットコスメでランキング入賞経験もあるというスグレモノのクレンジングという感じですね。

べたつかない化粧品には要注意

色々な化粧品の口コミで見ることが多いものの1つにべた付くに関すること、つまりべた付く化粧品は好まれない傾向が強いですね。べた付くものは、しっかり肌内部に美容成分が浸透してないという疑念を抱かせることもあるようで、人気もあまりないことが多いです。

そのため、クリームなどの化粧品によっては、このべた付く感じがしないようにアルコールを配合して塗った後水分が飛んでスッとするように作られているものも有るようです。このようにアルコールで肌表面の水分を飛ばされてしまうと乾燥肌の方にとっては症状が悪化する可能性もあるので、アルコール無添加のアクアゲルマジェルのような化粧品を選ぶようにしましょう。

また、メチルパラベン、プロピルパラベンなどパラベンという物質は、皮膚炎やアレルギーが出ることもあるのでアクアゲルマジェルという保湿剤のようにノンパラベンで肌にやさしい化粧品にするのが良いと思います。無添加のものでもべた付かないものも数多くありますので、そういったものを探しましょう。